09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

シネマの自由時間

伝えたい映画と音楽があります!

 

INFORMATION!




 ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★ 

▶︎4月のNHK-BS「プレミアムシネマ」の映画カレンダーはここから見られます。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

『サムライ』 思いだせ、ガキの頃を… 

今日は【古~い映画】の時間です。

こんばんは、ロッカリアです。
寒々としたアパートの一室、ベッドの上に服を着たまま横たわるジェフ(アラン・ドロン)。
籠の中の鳥の鳴き声だけが、その部屋に響き渡る。
タイトルバックが終わると、「武士道」とは、を説明したフランス語が重なる。
それも消えると、突然固定されていた画面が揺れて不安定になったかと思うと、またすぐに落ち着く……。
何だったんだろう?と思っていると、ジェフが起き出して、コートをまとい、鏡に向かって、帽子(多分ボルサリーノ)のツバを指で横一文字になぞる。
これから死地に赴く武士の儀式のようだ。
僕的にはこのシーンだけで昇天だ……。
この映画は全編、フランス人が見たサムライ像が徹底的にドロンに反映されている。
カッコ良過ぎるし、ドロンの美貌が災いして、僕がガキの頃は、男女問わず、結構批判めいた事も耳にした。

(こんな感じで↓いつも見てます)
サムライ-1
全編に流れるジャズ、降りしきる雨、決して笑う事の無い男の生き様。
あの有名なラスト・シーンは、映画史上何度も繰り返された。
この作品は、ドロンのイメージを決定的にしたばかりか、一匹狼のスタイルも確立させた。
若い人なら、『レオン』を思い浮かべると分かり易い。あの映画の100倍ニヒル(し、死語か…)な主人公が、この作品のジェフなのだ。

(僕目線で映画を見るとこんな感じ↓)
samurai--2.jpg
しかしながら、このドロンの代表的な作品も、今や廃盤となり、DVDは高額取引の対象となっている。
レンタル制度が開始されてから何十年経つと思っているんだろうか?
見たい映画が見られない。
マニアしか買わない作品じゃなくて、マニアしか買えない価格設定も再考して欲しい!(←つまり、お金が無いと言っている)
この映画を見て、ガキの頃を思い出した。
こんなシブい大人になりたいと、真剣に思ったあの頃。
最近の映画に、こんな影響力を持つ作品が誕生するのだろうか?
そんな事を考えさせる映画でした。
それにしても、フランス映画には、ほんと、雨が良く似合うもんだなぁ……。

最後に、冒頭の約10分間の映像をノーカットで。この間、セリフが無いのは、オールド・ファンの間では有名です。
お暇な人は、ゆっくり見て行って下さいね。


Category: 休日は名画座で

Thread: 心に残る映画

Janre: 映画

Tag: 名作  フィルムノワール 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinemakan.blog83.fc2.com/tb.php/110-f2080dc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。