04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

シネマの自由時間

伝えたい映画と音楽があります!

 

INFORMATION!




 ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★ 

▶︎4月のNHK-BS「プレミアムシネマ」の映画カレンダーはここから見られます。


『幽霊屋敷の恐怖:血を吸う人形』って、何処に? 

今日は【特撮恐怖映画】の時間です。

こんばんは、ロッカリアです。
いわゆる「血を吸うシリーズ」の第1弾だけど、吸血鬼モノでもないし、人形も血を吸わない。
確かに、夕子(小林夕岐子)が首にガブリと噛みつくシーンもあるが、血を吸っている様子はないし、そもそも彼女の正体は……。
雰囲気バツグンの屋敷のセットが怖い。あの『ヘルハウス』と同レベルの怖さが建物に宿っている。
この一室に泊まれと言われた日には……、そう考えただけで恐ろしい……。
子供の頃に見た事があって、その時は本当に怖かった記憶があるが、さすがにこの歳になると、ビンボーより怖いものはそんなに無い。(←よく母が言っていたなぁ)
映画の中では使われなかったと思うが、宣伝や予告、ポスターなんかを見ると、”死美人”と言う言葉が目に付く。
はて?”死美人”とは一体何なのか?
ゾンビではない。奴らは醜いからだ。
目の前にいる美人、だが、誰もがその美人は死んだはずだと言う……。
じゃあ、やっぱり幽霊の事なのか?
いや、幽霊と言うなら死んでいると言う事実は揺らがない。
生きているのか、死んでいるのか、生きているにしては生気が無いし、死んだにしては、生きているかのように美し過ぎる……。
この曖昧さが”死美人”ではないだろうか。
だから、江戸川乱歩や横溝正史ら、怪奇ムードを大切にする彼らは好んで使っていたような気がす。
乱歩と言えば、この映画のベースになっているのはエドガー・アラン・ポオの短編小説だ。(ほとんどが短編小説だけど…)

嵐の夜に、海外出張から帰国した佐川(中村敦夫)は、婚約者の住んでいる屋敷へ赴くが、夕子は半月も前に交通事故で死んだと、夕子の母に告げられる。
その夜、屋敷に泊まる事になった佐川は、死んだはずの夕子を目撃するが……。
一方、兄の帰りが遅すぎると、胸騒ぎを感じた佐川の妹、圭子(松尾嘉代)は恋人の高木(中尾彬)と共に夕子の屋敷へと向かう。
が、夕子の母から、佐川は数日前に帰ったと告げられる。
しかし、夕子の墓前で、兄のカフス・ボタンを発見、高木と共に屋敷の調査を始めようとするが……。
血を吸う-2
怪奇ムード満点で話は進んで行くが、ラストの、あの種明かしには疑問が残る。
疑問と言うより、それは無いだろう……と言った方がいいかも知れない。
まあ、時代の成せる業と、割り切るしかないだろう。
だからと言って、この映画がつまらない、と言ってるんじゃない。
作品としては良く出来ているし、懐古趣味的な魅力は充分にあるし、怪奇映画好きにはたまらない作品に仕上がっている。
ただ、今と昔では恐怖に対する概念が変わってしまい、ホラー映画を見るぞ!と言う、怖さを求める人にはおススメ出来ないし、若い人には受け入れられない、オールド・ファンのための映画である事は間違いない。

こう言った映画を楽しめる自分に、真赤なワインで乾杯したい気分だ。

Category: 特撮画報

Thread: 映画感想

Janre: 映画

Tag: 70’S  おススメ  イラスト  特撮 
tb 0 : cm 4   

コメント

みてみた~い!

全く知らないので興味深々!

小林夕岐子さんのことを調べたらなんとあの“アンヌ”と同期だと・・・

セブンの『アンドロイド0指』に出ていると言うので早速観ちゃいまいたよ!

あの綺麗な人が小林夕岐子さんだったのか~

アンヌよりも好きです!

観て観たいですね~

|―|/‐\|\/| #- | URL | 2012/02/23 00:17 [edit]

Re: HAMさんへ。

この映画は、ディアゴスティーニから東宝特撮映画DVDコレクションとして発売中です。
『ゲゾラ・ガニメ・カメーバ 決戦! 南海の大怪獣』『怪獣総進撃』にも出てるよ~。
おもちゃじいさん、久々に私も見ようかな…。
実は今、「ウルトラQ」をハイビジョンで録画したやつを見ているんだよ。次は第5話の「ペギラが来た」。
面白いぞ~!

ロッカリア #- | URL | 2012/02/23 00:43 [edit]

東宝特撮映画DVDコレクション

「エスパイ」とかも出てるんですね~ みたいな~
あと「HOUSE ハウス」の池上季実子も観て観たい・・・

「ウルトラQ」は金田一のナレーションがいいですね~
子供の頃は怖かった・・・

ペギラって変な顔ですよね!?

小林夕岐子さん、好みやわ~ 涼しげな顔立ち(。-_-。)ポッ

|―|/‐\|\/| #- | URL | 2012/02/24 01:37 [edit]

Re: HAMさんへ。

小林夕岐子さんにぞっこんだね~。
確かに美人ではある。DVD買うならまず『血を吸う人形』だね。
『エスパイ』は今見るときついぞ~。
『ハウス』はおススメ。前半はきついけど…。

実はね、ある意味HAMちゃん好みの映画を観たんだよ。邦画(1975年)で、ウルトラQのナレーションと少し関係があるかな…。
オープニングとエンディングが繋がっているやつなんだ。
近々アップするからお楽しみに!

ロッカリア #- | URL | 2012/02/24 23:14 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinemakan.blog83.fc2.com/tb.php/124-5a1b2a09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)