08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

シネマの自由時間

伝えたい映画と音楽があります!

 

INFORMATION!




 ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★ 

▶︎4月のNHK-BS「プレミアムシネマ」の映画カレンダーはここから見られます。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

『未来世界』、 『ウェストワールド』その後…。 


未来世界こんばんは、ロッカリアです。
レジャーランドのロボットたちが狂い出し、ゲストを殺戮した大事件を描いた傑作SF映画『ウェストワールド』の正当な続編、のはずだが、何故か再建を図ったデロスランドの真の目的は、世界の要人を招待して、その人物のクローン・ロボットを作り、世界征服を目論むと言った、まるで『007』の悪の組織スペクターのような犯罪組織になっている。
現時点からこの映画を見ると、ロボット工学の著しい発達があったにせよ、人間の代わりが出来るほどの完成度には至っていないわけで、その世界征服実現は絶対無理だよなぁ……と思いつつも、そこは70年代ムービー、力技で最後まで楽しませてくれるのだ。(恐るべし…)
公開当時(1976年)、この映画の批評はかなり厳しいものだった。
それは続編の持つ宿命だと言えるが、今見ると、そんなに悪く無いのだ。

新聞記者のピーター・フォンダは、ウェストワールドの事件を乗り越えて、再建を目指すデロスランドの事で、秘密を話したいと言ってきた男からコンタクトを求められるが、その場所に行ってみると、男は何者かに殺されてしまった。
デロスランドには何か大きな秘密があると睨んだピーターは、有名になった元パートナーの女性TVキャスター、ソックスと共にデロスランドに取材へ。
以外にも二人は、デロスランドの舞台裏まで取材が許されるが、そこで働く人々の殆どがロボットである事に驚かされる。
ピーターは極秘で取材を続けるうちに、修理工のハリーと知り合い、デロスランドが世界の要人をロボットとすり替え、世界征服を企んでいる事を突き止めるが……。

前半の少し間延びした展開は、70年代の特徴とも言えるが、後半に入ってからの、クローン・ロボット対本人の対決は見応えあるし、僕の脳裏に、巨大施設の裏側と言えば、地下道に張り巡らされた無数の配管や配線がイメージとして残っているのだが、どうやらこの映画が原因かも知れない。
少し面白いシーンが、ソックスの夢を視覚化する装置のモニターを皆で見ている所。
その夢に注目していると、そこに『ウェストワールド』の殺人マシーン、ガンスリンガーのユル・ブリンナーが登場。
ソックスを追いかける。
皆がハラハラしていると、なんと最後には仲良くなってベッド・イン……。
結構熱いラブ・シーンに……(おいおい…)。
世界征服と言う壮大な計画なのに、ラストの軽さと言えば、「そ、それでいいのか?」と突っ込みたくなる。
もし、この映画を、70年代の深夜のTV洋画劇場で見たとしたら、傑作だと勘違いしたかも知れない、そんな映画だ。
レンタルがあれば一度見ておくのをおススメするが、¥3000も出してDVDを買い、観るほどの映画か?と聞かれれば、ん~、難しい質問だなぁ。
今回僕は、¥300でかった中古のLDで見たんだけど、画質の良さ、と言う点ではDVDを買って観直したい気持ちがある。

僕がクローン・ロボットを手に入れたら、勿論僕に代わって仕事をさせるだろう。
そして家で、ずーっと映画を見ているに違いない。
ただ、その逆も有り得るよなぁ……。

Category: 愛しの70’Sシネマ

Thread: 特撮・SF・ファンタジー映画

Janre: 映画

Tag: Sci-Fi    70’S 
tb 0 : cm 3   

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2012/04/27 22:09 [edit]

LDは非圧縮ですのでDVDよりLDの方が圧倒的に高画質なのですが、逆のことを書いておられますね。

#- | URL | 2014/03/31 01:28 [edit]

Re: 名無しさん。

スペック的な事はよく分かりませんが、DVDがよにっで始めた時は、圧倒的なデジタルの恩恵を感じて、LDで持っているソフトをDVDで買い直しました。
しかし、ソフトの美しい、汚いと言う画質は、マスターにも起因するでしょうし、それはブルーレイになっても同じように感じます。
音の世界と違って、絵の世界は見た目ですぐに判断が付く、と言う単純なスタンスで記事を書きました。
ご指摘、ありがとうございました。

ロッカリア #- | URL | 2014/03/31 23:21 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinemakan.blog83.fc2.com/tb.php/157-3e4258fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。