09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

シネマの自由時間

伝えたい映画と音楽があります!

 

INFORMATION!




 ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★ 

▶︎4月のNHK-BS「プレミアムシネマ」の映画カレンダーはここから見られます。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

シネマ血眼ウォッチング~ダーティハリー編 

こんばんは、ロッカリアです。
今日になって、風邪も大分良くなってきました。

さて、シネマ血眼(ちまなこ)ウォッチングとは、映画を見ていて「おや?」「何だこれ?」「おかしいぞ!?」と思ったシーンをピックアップしてみようと言う事です。
『ダーティハリー』を見ていて思わず「おおっ!」と声を上げたシーンです。
ハリーがホットドック屋さんに入る直前のシーンなんですが、何か気が付きませんか?

DSC00495-1.jpg

画面右奥の看板に注目して下さい。ココ↓

DSC00496.jpg

「PLAY MISTY FOR ME」と書かれているでしょ。
『ダーティハリー』が制作されたのが1971年。この年、実はクリントが初の監督作品、『恐怖のメロディ』をドン・シーゲル助言の元、製作してるんですよね。
この『恐怖のメロディ』の原題が『PLAY MISTY FOR ME』と言う訳。
制作されてから40年以上も経つ作品だから、ひょっとして僕だけが知らなかったのかも。
でも、自分で見つけた時は、ちょっと興奮したよ。
まだある。
ハリーがスコルピオの指示で、サンフランシスコをあっちこっち走り回されるんだけど、路面電車の駅の階段を下りるシーンで発見!
ハリー後方の壁の落書きに注目!

DSC00497-1.jpg

「KYLE」と書かれている、かなりデカい文字で。
カイルとはクリントの実の息子の名前で、1968年生まれだから撮影当時には2~3歳。
つまりこの落書きは、息子の名前を意図的に映画の中に記念として書き込まれたと推測できる。

ドン・シーゲルとクリントは師弟関係以上に強い絆で結ばれていた証しなんだろうなぁ。
ルーカスとスピルバーグもお互いの映画の中で同じような事をやっていたが、映画を見ていても邪魔にならない程度なら、こんなお遊びも許せちゃうし、むしろ見る側としては探したくなってしまうなぁ。
これは、気が付いた人だけがニンマリ出来る、ある意味特権かも知れないなぁ……。

実はこの『ダーティハリー』って映画、これだけじゃなくて、シンメトリーに配置された構図のオンパレードでもあった。
それが何処なのかは、皆さんが見た時に確かめて下さいね。
きっと、あまりの多さに驚かれると思いますよ。

Category: シネマ血眼ウォッチング

Thread: 映画関連ネタ

Janre: 映画

Tag: 70’S  アクション   
tb 0 : cm 6   

コメント

凄いトリビアですね~。
1枚目の写真、多分、右の映画タイトルだってのは解ったけど、
何の映画かは、全然。(笑)
3枚目は一瞬「シャレード」かと・・・。
でも、よく考えたら、あれはDYLE。(笑)
いいですね、こういうお遊び。
でも、ロッカリアさま。
重深度の読解能力ですよ!!

そうです、J・ウェインは沖田艦長です。
僕にとって納屋さんのイメージは、兎にも角にもJ・ウェイン。(笑)
ちなみに神谷さんはケンシロウでもコナンのおっちゃんでもなく、初代「マクロス」の先輩・・・。

鉦鼓亭 #AM34sMcQ | URL | 2012/05/23 23:58 [edit]

おぉ!凄い! ボクはぜんぜん知りませんでしたよ!

oo7 #- | URL | 2012/05/24 01:50 [edit]

これを見つけたら

興奮しちゃいますよね!
わたしなんか一生かかっても気付かなそうです。さすがロッカリアさん!
カイル君も喜んだろうなぁ。
でも、これを一番楽しんでるのは、クリント自身でしょうね~。

宵乃 #K4YeSyNc | URL | 2012/05/24 13:57 [edit]

Re: 鉦鼓亭 さん。

偶然で~す。
ひょっとしたら、まだあるかも知れませんね。
これからは、クリントの映画を観る時は、注意が必要かも。

私はやっぱり納谷さんと言えばチャールトン・ヘストンかな~。
ま、それは人ぞれぞれだから、あえて言及する事も無いですよね。

ロッカリア #- | URL | 2012/05/24 22:23 [edit]

Re: oo7 さん。

いつもお世話になってます!

いや~、007さんも知らなかったなんて、なんだか優・越・感!
ま、私も今まで気が付かなかったので、大きなこと言えませんけど…。

ひょっとしたら、気付かなかった人、意外に多いのかも知れませんね。
コメントありがとうございます!

ロッカリア #- | URL | 2012/05/24 22:28 [edit]

Re: 宵乃さん。

意外に反響(?)が凄くて、私が一番ビックリしてます。
風邪をひいていて、集中力が途切れているはずなのに、何で気付いたんでしょうね。
自身でも不思議です。

こんな映画の楽しみ方も、たまには面白いですね。

ロッカリア #- | URL | 2012/05/24 22:33 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinemakan.blog83.fc2.com/tb.php/168-a6b6729a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。