06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

シネマの自由時間

伝えたい映画と音楽があります!

 

INFORMATION!




 ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★ 

▶︎4月のNHK-BS「プレミアムシネマ」の映画カレンダーはここから見られます。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

【カンフー・サイボーグ】チャップリンの方程式で… 

今日は【DVDで観た映画の】時間です。

こんばんは、ロッカリアです。
一部で、CGの無駄遣いだとか、『トランスフォーマー』『ロボコップ』のパクリだとか、色々言われた本作ですが、百聞は一見にしかず。
コメディ、或いはパロディと言った基本姿勢があって、もちろんロボ同士のカンフー対決や、巨大キョンシーとの死闘、サイボーグと人間の恋愛などを見事にフュージョンさせている。

カンフー1

CGだって、リアル感の演出と言うよりも、CGアニメに近いような気もするが、とにかく色んな映画に影響されながらも、ちゃんと香港映画としてのオリジナリティを保っているところが凄い。
ちなみに、香港映画のフリークスに言わせると、レスリーチャンをパロッたセリフや、サイボーグ警官のk1は、アンディ・ラウをモデルにした、などと言う小ネタもたまらないらしい。
このサイボーグ警官のK1、『A.I』でサイボーグを演じていたジュード・ロウの髪形をかなり参考にしているのは間違いない。
ストーリーは、このK1が中国の田舎の村に派遣されて、その駐在所の婦警と恋に落ちるが、制御装置が働いて上手くいかない。
その婦警に同じく恋をしているのがK1の上司で、話は三角関係に。
そんな時、K1が作られた研究所(公安)のK88と言うサイボーグは、こんな疑問を抱いて、人間に反抗するようになる。

人間を創造した神を人間が疑うのに、何故サイボーグが人間を疑ってはいけないのか?

自我に目覚めたK88の反乱をK1がくい止めようとバトルになるが、事件は意外な方向へと動き始める……。
笑うだけ笑わせて、突っ込むだけ突っ込ませておいて、最後にはきっちり涙を誘う。
勿論、彼ほど洗練されてはいないが、チャップリンの方程式を今に引き継ぐ、拾い物の一品。


Category: レビューがはじまる

Thread: DVDで見た映画

Janre: 映画

Tag: おススメ  仮想チケット  カンフー 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinemakan.blog83.fc2.com/tb.php/19-8ae82d49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。