04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

シネマの自由時間

伝えたい映画と音楽があります!

 

INFORMATION!




 ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★ 

▶︎4月のNHK-BS「プレミアムシネマ」の映画カレンダーはここから見られます。


『ピラミッド:5000年の嘘』って、どっちが嘘だよ! 

こんばんは、ロッカリアです。

これを劇場で見た人は後悔しているだろうなぁ……。
ドキュメンタリーとは名ばかりで、明らかに作りモノ、である。
オープニングから、「驚愕のラスト!」「衝撃の真実!」と言う文字が躍り、何だかうさん臭いなぁ…と思って見始めたら、案の定だった…。
しかも、この映画に出てくるアレやコレやは、ディスカバリー・チャンネルとか、日本のTVの特番などで、ぜ~んぶ知っている事ばかりで、わざわざ映画にする必要がない。
しかも、ピラミッド建設の謎を徹底的に挙げながら、当然その謎は解明できない。(そりゃそうだろ…)
また、途中でUFO映像を挟むなど、意図的にピラミッドは宇宙人が何らかの関与をしている、と言いたげだ。
その証拠に、建築学者に「エジプト人は、何者かが建てたピラミッドを、ただ利用しただけなのかも知れない…」とまで言わせている。
piramiddo.jpg
まあ、今回はネタバレで言わせて貰うと、ピラミッドが後世の人々に、地球の大変動を伝えるための道具であると言うならば、そんな面倒な事、ピラミッドを建てたり、ナスカの地上絵を描いたり、イースター島のモアイ像を建てたりしないで、円周率、黄金比を操る古代人になら、ある程度の数字や文字の理解があったはずである。(円周率の発見はアルキメデスで、黄金比の発見は200年前ぐらい前だけど…)
ならば、やっぱり文字や図形で後世に伝える方法があったはずではないのか…。
勿論、エジプト人は象形文字を残しているが、現代科学をもってしてもまだ解析不十分なのが現状…、おっと、映画とは関係ない方へ行きそうだなぁ。
こういう話は大好きだから、すぐ脱線しちゃうなぁ。
最期に、この映画の監修を頼まれた考古学者の人が、監修を断った経緯をツイッターでつぶやいたものがあるので、良ければ参考にしてください。
吹き出しピラミッド1

Category: レビューがはじまる

Thread: DVDで見た映画

Janre: 映画

Tag: 仮想チケット 
tb 0 : cm 6   

コメント

[太字]文字や図形を石に刻んだ碑では、後世の人に見てもらえない。
津波の警告の碑が、なおざりにされていたのは記憶に新しいですよね。
あえて、文字や図形の碑ではなく、
圧倒的な存在感のある巨大な、しかも精密、劣化に対して強固な建造物で、
メッセンジャーの高度な技術の証明をしてこそ、
注目してもらえるのではないでしょうか?
やはり、なにを伝えたかったんではないかと私は思います。
現代人は、まだそれを解けるレベルに達していないのです。

#- | URL | 2013/03/30 19:57 [edit]

Re.no nameさん。

どもどもno nameさん。

私が批判的に思うのは、考古学者や科学者と言った人たちが対象ではなく、この映画のつくり方を批判するものです。
幾何学や物理学を持ち出しては、人々の不安を煽るだけのような映画に見えます。
現代物理学を超える高度な文明が本当にあったのか、真相は私には分かりませんが、この映画がどんな映画かは充分理解しているつもりです。
高度な宇宙人が地球に来て、やがて来る人類の危機を遺跡に残した、それを信じない人類は滅びるのだ、とこの映画は言っているのです。
昔から、脅かして何かを信じ込ませる、と言った古いアプローチにも、この映画のレベルの低さが見て取れんです。
ただ、それだけの事です。
個人的には、空飛ぶ円盤や異星人は、いるんじゃないかと信じている方です。(そう思う方が楽しいじゃありませんか)

またお寄りください。

ロッカリア #- | URL | 2013/03/30 22:00 [edit]

「ヨハネの黙示録」とかはご存知無いのでしょうか?

西洋世界の常識を前提として作られている映画ですね。

タコ #- | URL | 2014/03/18 07:23 [edit]

Re: タコさん。

コメントありがとうございます。
そちらの方面の事は、全くと言っていいほど存じ上げません。

また、ブログでは宗教的な発言はしない事にしているので、ご了承ください。

ただ、映画自体は、タコさんが言われているように、確かに西洋世界、西洋文化を前提として作られています。
また遊びに来て下さい。

ロッカリア #- | URL | 2014/03/18 23:20 [edit]

んん・・?

宇宙人説については懐疑的・・というか否定に近い論説じゃないですか・・?ちゃんと観てたか疑わしいレビューになってますよ。 まぁ宇宙人抜きにしても眉唾世界終末映画ではありましたが。。

Dice. #cZOuxz1Q | URL | 2016/10/30 22:51 [edit]

Re:Diceさんへ

コメントありがとうございます。
そしてご返事が遅くなり申し訳ありません。

早速ですがこの映画(と言うのも馬鹿らし気がしますが)、はっきり言って詳細な部分を覚えいません。
Diceさんが仰る通りに、宇宙人説に否定的に近い論説だったのかも知りません。
ただ、ちゃんと見ていたか疑わしいレビューになっていると言われれば、どんなに馬鹿らしい作品でもちゃんと最後まで見ることが、映画に対する礼儀だと思うので、見ていたと思います。

『また、途中でUFO映像を挟むなど、意図的にピラミッドは宇宙人が何らかの関与をしている、と言いたげだ。
その証拠に、建築学者に「エジプト人は、何者かが建てたピラミッドを、ただ利用しただけなのかも知れない…」とまで言わせている。』
と言う内容の記事を書いているので、私にとってはその時、肯定的に見えた、と言うことじゃないでしょうか?
今更この映画を再検証する気もないので、はっきりとは断言できませんが、この映画を見た友人も同じことを言っていました。
映画は見た人の主観である、といつもこのブログで言っています。
百人いれば百人の感想があると言うことです。
村上春樹氏も近著の「職業としての小説家」の中にもあるように、所詮、自分の物差しでしか文章は書けません。
それに対しては批判もあると。
よく間違いも指摘されて(誤字脱字等々、あるいは絵が下手すぎるとか)、いつも恐縮していますが、映画はいつもちゃんと見ていますので、ご心配なさらないでください。
この映画に関して、これ以上の展開はありませんので、ご理解のほどよろしくお願いします。

ロッカリア #- | URL | 2016/11/04 20:08 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinemakan.blog83.fc2.com/tb.php/208-17063d4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)