07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

シネマの自由時間

伝えたい映画と音楽があります!

 

INFORMATION!




 ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★ 

▶︎4月のNHK-BS「プレミアムシネマ」の映画カレンダーはここから見られます。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

『おしゃれ泥棒』でスタート! 

いや~、すっかり正月ボケです~。
こんばんは、ロッカリアです。

去年もオードリーの『シャレード』でスタートしましたが、今年もオードリーの作品で始まります。
1月の2日にWOWOWでオンエアしていた彼女の特集、『ローマの休日』『昼下がりの情事』『パリの恋人』等々、見慣れた作品ばかりですが、老いとは怖い、結構忘れていたりして、新鮮な感じで見れました。
中でも『昼下がりの情事』の素人探偵ぶりの次に見た『おしゃれ泥棒』の素人泥棒ぶりが面白かった。

普通、泥棒映画って言うのは、綿密な計画を観客に提示して、いざ実行となった時、色々な障害が生じて、そこにスリルが生まれるんだけど、この作品は、泥棒の依頼者、つまりオードリーがピーター・オトゥールの助けを借りて美術館からビーナス像を盗もうとするのだが、計画は一切観客に提示されずに、あれよあれよと言う間に、次から次に盗みのテクニックが繰り出されてビーナス像盗む。
見ている方は、オードリーと同じ目線で、次はどんなことが起こるのか、ハラハラドキドキさせられるのだ。

しかも、オードリーがおしゃれな格好から、急に美術館の清掃員に扮するくだりは、ウィリアム・ワイラー監督のセンスが光って楽しい。

img111おしゃれ2

しかも、ピーター・オトゥールの本当の正体や、父親の贋作がバレないかどうかなど、サスペンス要素も含んだラブコメの名作とも言える。

解体珍書
以前「ラジオ・ヒッチコック」で『ローマの休日』を取り上げた際に、ウィリアム・ワイラーとアルフレッド・ヒッチコックの丁々発止のやり取りを指摘したが、この映画でも、ウィリアム・ワイラー監督は、まるで挑発するようなシーンを挿入しているのだ。
それがこいつ↓
2013-01-06 16.26.03

オードリーが寝ながら読んでいる本(どうやらフランス語のヒッチコック・マガジンか…)、ウィリアム・ワイラーも意外にしつこい性格らしい……。
『泥棒成金』に対抗したかのようなこの作品や、自身の『コレクター』なんてのは『サイコ』をモロ意識した感じだしね。
ま、なにはともあれ、今年もヘタクソな落書きと、小学生のような文章力ながら、映画の魅力を伝えて行けるよう努力する事を年頭に誓って、頑張りますので、どうかよろしくお願いします!

Category: 休日は名画座で

Thread: 心に残る映画

Janre: 映画

Tag: おススメ  イラスト 
tb 0 : cm 4   

コメント

ヘプバーンのシリーズ…良いですよね~!
昔、テレビで観ました(レンタルでも観たかも)
グレース・ケリーも美人さんで好きでした

ちえ #T61DVtR6 | URL | 2013/01/06 22:30 [edit]

どんな格好をしても

あのキュートさは隠せないですよね~。むしろコスプレっぽくて、あの帽子からちらりとのぞくつぶらな瞳とのギャップがたまらないです(笑)
ヒッチコックを意識してこんなシーンを入れていたとは気付きませんでした。
何度観ても楽しめそうです♪

宵乃 #K4YeSyNc | URL | 2013/01/07 07:37 [edit]

Re: ちえさん。

ちえさん、明けましておめでとうございます。

グレース・ケリーも綺麗でしたね~。
私も大好きですよ。
年に一度は彼女の映画観てます。
勿論オードリーの映画も!
今年も宜しくお願いします!

ロッカリア #- | URL | 2013/01/07 21:27 [edit]

Re: 宵乃さん。

そうか~、コスプレ要素があるから、よりかわいく見えるのかも知れないですね~。
単純にコメディ作品とは言えないけど、ああ言った喜劇的な演技をさらりと出来る彼女こそ、
真の女優と言えるんじゃないでしょうか。

ウィリアム・ワイラーは、ある意味ヒッチコックの映画に嫉妬と憧れを常に抱いていたと思うんです。
当時、サスペンスばかり撮るヒッチコックは、意外と評価が低かったのですが、その凄さをいち早く見抜いていたのがウィリアム・ワイラー監督だった、と、勝手に妄想しています。

ロッカリア #- | URL | 2013/01/07 21:50 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinemakan.blog83.fc2.com/tb.php/273-80a20ae1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。