06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

シネマの自由時間

伝えたい映画と音楽があります!

 

INFORMATION!




 ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★ 

▶︎4月のNHK-BS「プレミアムシネマ」の映画カレンダーはここから見られます。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

「昭和幻風景ジオラマ展」でタイムスリップして来ました。 

こんばんは、ロッカリアです。

大阪高島屋で開催されている、山本高樹氏が制作したジオラマ展に行って来ました。
昭和と言う時代を切り取り、確かな技術で再現したジオラマは、NHK連続朝ドラ「梅ちゃん先生」の印象的なオープニングやシーンで使われていました。

2013-02-03 20.23.28

図録の本も買ってサインも頂きました。

2013-02-03 20.23.54

昭和と言う時代は、単に平成と言う年号に変わっただけ……、そう思った人も多かったんじゃないでしょうか。
でも、時が過ぎると、そうじゃなく、私たちが確かに生き抜いた時代で、もう帰って来ない懐かしい世界だった、と言う事に気付きます。

2013-02-03 20.24.45

右の写真には、怪人二十面相が美女をさらって、気球で逃げるシーンを構築しています。実物もかなり大きいジオラマです。

2013-02-03 20.25.21

各ジオラマには必ず人物がいて、こんなオッチャン、いたよな~なんて思い出します。
なかでも、僕が一番気に入ったのが、懐かし過ぎる映画館のジオラマ。
写真では分かりにくいと思いますが、実物は色んな角度から見て、とても凝っていました。

2013-02-03 20.26.26

しかも、山本氏、かなりの映画通と見た。
上映中の作品タイトル、『キング・コング』『宇宙水爆戦』『月世界征服』の空想科学三本立て!

タイムスリップって、映画の中だけの話じゃなくて、折に触れと出来ちゃうんだよね。
それが映画だったり、音楽だったり、懐かしい風景だったり……。

少しマッタリとした、休日を過ごせました。
人生に、無駄な時間なんてないんだよなぁ……。

Category: 話題の……。

Thread: 今日の出来事

Janre: 日記

Tag: 日記 
tb 0 : cm 6   

コメント

ヾ(;;゚Д゚)ノ 工工エエェェェェエエ工工?!?!

こんな素敵な催し物があったんですね
日本橋高島屋では去年とっくに終わっていたことを今日知りました・・・

僕も最近色々なところで「昭和っぽい」と言う言葉をやたら耳にするような気がして、自分たちが「大正ロマン」だとか「明治の男」なんて言葉で“時代”を表現していた感覚で『昭和』を表すようになっているんだなってしみじみ思うんです

≫昭和と言う時代は、単に平成と言う年号に変わっただけ……

僕もそう思っていましたが、時の流れは時代の変化なんですね~

“ロッカリアさん”も僕ももうひと時代は経験できそうですね・・・
その時「やっぱり昭和の男はちがぜよ~」(なぜか土佐弁)と言われるようにありたいですね!

|―|/‐\|\/| #- | URL | 2013/02/04 23:21 [edit]

Re: HAMさん。

やっぱり書いたんだ、三つの…。
ま、書くわな、あのシーン見ちゃったら…。

「昭和幻風景ジオラマ展」は、展示数も結構多かったんだよ。一時間ぐらい見て回ったよ。
撮影禁止だったから、詳しい紹介が出来なくて残念。
いつか機会があったら、絶対見に行った方がいいよ。

逆説的に、平成の今の時代って、どんな時代なんだろうね?
コンテンツはこんなに揃っているのに、何故か充実感が無い。
昭和は、その逆だったような気がする。
TVで見た映画は記憶に焼き付け、雑誌を見ては感動を思い出し、友人たちと熱く語る。
自分のブログでは、この熱さだけは忘れないように気を付けようと、肝に銘じる時分であった。
HAMちゃんの熱いコメントを読んで……。

ロッカリア #- | URL | 2013/02/05 00:25 [edit]

こんな催しがあったんですね〜!知らなかった!!!
ワタシも梅ちゃん先生のあのジオラマ、見るたびにいいなあと思ってたんです。
見たかったです!!!

↑「コンテンツはこんなに揃っているのに、何故か充実感が無い。・・・」
ワタシも全く同感です。

確かグロリアって、昔から文庫本や雑誌の企画の名画ベスト100なんかのリストでよく出て来る映画ですよね^^ でも、一度も見た事ないんです。
おかげさまで興味湧きました〜(o^^o)

マナサビイ #- | URL | 2013/02/09 09:51 [edit]

Re: マナサビイさん。

ええ~、ご存じなかったんですか~!?
私はてっきりご存知だと思って、いつ記事にアップされるんだろうと楽しみにしていたんですよ。
ジオラマも結構な数の出品があって、見応えありました。
何処かで機会があればいいのですが……。

話は変わりますが、毎日新聞の記事はリアルタイムで読んでいて、ひょっとしてこの事ってマナサビイさんに関係あるのかな?なんて思っていたら、やっぱりそうだったんですね!
機会があれば、もう少し詳しい記事を読んでみたいです。

『グロリア』は、女性なら一度押さえておきたい作品、おススメです。

ロッカリア #- | URL | 2013/02/10 22:53 [edit]

毎日新聞のあの記事は、しゃべった中のほんのひとことふたことぐらいが出てるだけなんですよ〜。みなさん、スマホとかで見てくださってるみたいなんですけど(ワタシはスマホユーザーではないので、どういうふうにして紙面を検索して見てるのかよくわからないんです)。

あ、でも、出ているコメントの内容としては「昭和の頃のデザインは、今とくらべると洗練はされてないけど、発想が自由で大胆で勢いがあるものが多くて楽しかった」ということと、「関東よりも関西の人の方が、イケてない物や人に愛嬌を感じる人が多い気がする」ということです(*^_^*)
 

マナサビイ #- | URL | 2013/02/11 08:49 [edit]

Re: マナサビイさん。

そうでしたか。
でも、確かに、関西人の方が変な物への愛着は強いかも知れませんね、自身を含めて…。
車でも、やっぱり昔のデザインの方が優れているのは間違いないですし。

今だから、この歳になったから、あの時代の良さが分かるなんて、ちょっと皮肉だけど、それはそれで良いもんだね。
せっかくだから楽しまなくちゃ!

ロッカリア #- | URL | 2013/02/11 09:12 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinemakan.blog83.fc2.com/tb.php/285-03b38e9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。