10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

シネマの自由時間

伝えたい映画と音楽があります!

 

INFORMATION!




 ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★ 

▶︎4月のNHK-BS「プレミアムシネマ」の映画カレンダーはここから見られます。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

伊藤計劃の映画ブログが本に… 

こんばんは、ロッカリアです。

WBCの合間に一息つきましょ。
最近、会社で朝の1時間を読書に当てているので(し、仕事しろよ…)、500ページぐらいの文庫本なら結構ページが進みます。
さて、そんな中でも、家でゆっくりと読んでいるのが、作家で、34歳と言う若さで急死してしまった、伊藤計劃氏の本が面白いので紹介します。
実はこの本(文庫)、彼が運営していたブログ、「SPOOKTALE」と言う映画のログを紙に起こしたもので、以降続刊も出る予定だ。

itou.jpg
映画が大好きで、しかも丁寧に見ている、と言うのが文章か伝わって来る。
勿論、文章に関してはプロだから、僕ら素人の書く文章とは次元の違うものだが、親しみやすくて、作家としての知識から映画を読み解いているので、非情に面白い。

しかしながら、同じブロガーと言う立場の目線で読むと、喜んでばかりもいられない。
一読して貰えれば分かるが、これがブログの文章なのか!と、思わず自分のブログをもう一度最初から書き直したい気分になる。
それは、決して作家と言う文章の上手さを誇示しているのじゃなくて、映画が好き、と言う向こう側に存在する迫力みたいなものまで感じるからだ。
そして、何よりも、そんな彼が面白いと思った映画を、ブログを見に来た人たちに伝えたい、と言う気持ちが伝わって来る。
もし機会があれば、同じ映画ブログを運営している人ならば、一度読まれる事をおススメします。

Category: 迷宮図書室

Thread: 映画関連ネタ

Janre: 映画

Tag: 映画本  おススメ 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinemakan.blog83.fc2.com/tb.php/293-56c737fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。