09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

シネマの自由時間

伝えたい映画と音楽があります!

 

INFORMATION!




 ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★ 

▶︎4月のNHK-BS「プレミアムシネマ」の映画カレンダーはここから見られます。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

ハリウッド版『新・ゴジラ』のしっぽ、悪い予感がする… 

こんばんは、ロッカリアです。

締め忘れた蛇口から、ポットン、ポットン、水滴が漏れるように新作映画の情報が伝わって来るのは常套手段だが、『モンスターズ 地球外生命体』の監督ギャレス・エドワーズによるハリウッド版『新・GODZILLA』のしっぽのポスターがコミコンで発表された。

ゴジラ2013


このポスターから読み取れる事がある。
ヘリの大きさを考えると、このゴジラ、かなり巨大だ。しかし、ポスターの場合は誇張する事があるから、これは別に気にする必要はないだろう。
一番気になるのは、東宝ゴジラにとてもよく似た、しっぽの形状だろう。
このしっぽを上にイメージで辿って行くと、酒井ゆうじが造形したゴジラに良く似たスタイルしか浮かんで来ない。
悪い予感がする……。
イグアナ・ゴジラ(1997年)でヒンシュクを買ったハリウッドだが、まさか東宝ゴジラにクリソツなクリーチャーをスクリーンに再現しようとしているんだろうか?
イグアナ・ゴジラは当然ながら、熱狂的なゴジラ・フリークから痛烈なダメだしを受けたが、僕はその方が良かったと思っている。
考えてみてよ、仮にイグアナ・ゴジラが東宝ゴジラに似ていたとしたら?
「ああ、よかった」と日本のファンは素直に喜べただろうか?
あの映画を見た時に感じた事は、もしイグアナ・ゴジラがイグアナでなくて、東宝ゴジラに似ていて、そのゴジラがニューヨークを闊歩していたら?
それは悪夢以外の何物でもないんじゃないだろうか。
さすがハリウッド、よくやった!と素直に喜べただろうか?
これはあくまでも僕個人の意見だが、答えはノーだ。
先日、『北京原人の逆襲』の時に、キング・コングの亜流とだと言ったが、もしハリウッド版ゴジラが似ていたら、亜流で済んだだろうか?
おいおい、ハリウッドがゴジラ作っちゃったぜ、それも凄いCGだ!……。

僕は東宝と言う世界観ではなくて、ゴジラはすでに日本人の魂が作り上げたものだ、と言う次元に達しているんじゃないかと思っている。
それは、特別な思いじゃなくて、小さい頃からゴジラを見て来た世代なら、そう言う思いは多少抱いているんじゃないだろうか……。
『パシフィック・リム』の予告を見た。
怪獣に巨大なロボが闘いを挑む。
見たいか見たくないかは別として、技術的には日本の10年は先を行っていると思う(映画に関して)。
例えば、『スーパーマン』や『バットマン』が日本を舞台に映画化されても問題はないだろう。だが、日本人がまんま映画にしてしまったら?ハリウッド版より質の高いものになっていたら?アメリカ人ならいい気はしないだろう。
ひがみじゃない。
それは、どうしてハリウッドは日本版より良い映画を作れなかったのか?と言ういらだちと哀しみに似ていると言ってもいい。
イグアナ・ゴジラは似ていなかったから良かったのだ、冷静に映画を楽しめたのだ、と僕はあの日劇場の帰りに思った。
これは超個人的な意見なので、ハリウッド版クリソツ・ゴジラを見たい人もいるだろう。
でも僕は……。

悪い予感がする、色んな意味で……。

Category: 話題の……。

Thread: 映画関連ネタ

Janre: 映画

Tag: 特撮 
tb 0 : cm 2   

コメント

No title

私は今度の最新作ハリウッドゴジラ、素直に期待しますけどね。
東宝のゴジラは予算・映像技術等様々な限界からどうしても“殻を破れない”出来具合になってしまいますけど、それがハリウッドの最先端映像技術で見られるって事は、素直に楽しみにしていいことだと思います。

今度のゴジラは巨大イグアナじゃない、正統な東宝ゴジラのDNAを受け継いだモンスターになる… 私はいい予感がしますし、大いに期待したいです。

通りすがりの者 #- | URL | 2013/08/19 19:53 [edit]

Re: 通りすがりの者 さま。

コメントありがとうございます。

勿論、私も期待はしています。
ただ、魂の抜けた怪獣映画にならない事をただ祈るばかりです。

お分かり頂けるでしょうか?
観たいような見たくないような…。
ハリウッドに期待できるのはCGだけで、何故、今ゴジラを蘇らせる必要があるのか?と言う事を考えると、ただネタが無いから、と言う明快な答えがあるわけです。

そう言う意味で、悪い予感がすると言う発言になるわけです。
勿論、作品が完成したら劇場に足を運ぶでしょうし、楽しみにもしています。
ハリウッド版新ゴジラが上映されたら、また、意見を交わしましょう。(勿論、それ以外でもコメントをお寄せ下さい)

ロッカリア #- | URL | 2013/08/19 22:19 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinemakan.blog83.fc2.com/tb.php/353-b92c624c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。