03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

シネマの自由時間

伝えたい映画と音楽があります!

 

INFORMATION!




 ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★ 

▶︎4月のNHK-BS「プレミアムシネマ」の映画カレンダーはここから見られます。


【トラウマ日曜洋画劇場】を買ってみた。 

こんばんは、ロッカリアです。

この本はねぇ……、昔テレビで洋画を見ていた世代への贈り物的な感じで、若い世代の人にはおそらくピンと来ないだろうと思う。

トラウマ1
取り上げられている作品も、70年代中心だからしかたがないが、この本の中の空気感は、例え映画そのものを知っていたとしても、その時代を体験していないと分からないはずだ。
日曜日から始まって、月、水、木、金と、それ以外にローカル局で放映されていた洋画劇場でオンエアされ作品ごとに、何故トラウマになってしまったのか?と言う事が、ストーリーを追いながら書かれている。
トラウマ2
ネタバレが多いのも、この作品なら、すでに知っているであろう、と言うスタンスから来ているのかも知れない。
トラウマ3

『シャーキーズ・マシーン』『カプリコン・1』『ミズーリ・ブレイク』『スローター・ハウス5』『グライド・イン・ブルー』『ペーパー・チェイス』『ダラスの熱い日』『マニトウ』『鏡の国の戦争』『センチネル』等々を知らないと、楽しめないかも知れない。(ちなみに『センチネル』以外はDVDは持ってるぞい)

文章はとても読みやすく、「あの時代あるある」的なネタは、とても笑える!
やっぱり、45歳以上の人におススメかな。

Category: 迷宮図書室

Thread: 映画関連ネタ

Janre: 映画

Tag: 映画本 
tb 0 : cm 5   

コメント

この本の存在はまったく知りませんでした・・・
早速今日の仕事帰りにでも本屋へ寄らねば。

私も余裕でOver45ですから(__;) 多分(いや、間違いなく)ハマるものと思われます。

情報ありがとうございました_(._.)_

しろくろshow #- | URL | 2013/10/08 13:25 [edit]

Re:しろくろshow さん。

どうもです。
お役に立てて光栄です。
しろくろshow さんも、結構この手の本買っていらっしゃいますよね。
好きな人には、やっぱり止められないのが、この手の本を買って楽しんじゃう事なんですよね。

本棚には、よく似た本がたくさん…、と言う事に、きっとなっているんでしょうねぇ。
私も一緒です。

コメントありがとうございました。

ロッカリア #- | URL | 2013/10/08 23:19 [edit]

ロッカリアさん、おひさしぶりです!
またまたいい本をいつのまにか見つけられてますね〜〜!カプリコンとダラスの熱い日は覚えていますよ!このふたつは確か何度も放送されてた気がします^^♪ 内容はなぜか全然覚えていないんですけどね(笑)あ、でもダラスの方は意外に恋愛ストーリー的なお話じゃなかったですか??違うかもですけど^^;

「スクワーム」は載ってなかったでしょうか?!(ゴカイみたいな虫が人を襲って血液を吸うやつ) ワタシ的にはあのグロさ、気持ち悪さがトラウマです(笑)

マナサビイ #- | URL | 2013/10/25 17:30 [edit]

ごめんなさい、「ダラスの熱い日」を「12月の熱い涙」と言う映画と間違えていました^^;
ダラスってきっと、ケネディの暗殺絡みのやつですよね。(それも違うか〜(笑))

マナサビイ #- | URL | 2013/10/25 17:33 [edit]

Re: マナサビイさん。

コメントありがとうございます。

『スクワーム』(劇場に観に行きました…)は載ってませんでした。確かにあの映画を観ちゃうとトラウマ必至かも知れませんね。
『ダラスの熱い日』は、ケネディ暗殺の単独犯説を真っ向から批判して、組織ぐるみの犯行である事を、見た人に完全に信じ込ませてしまった、と言う所がトラウマ映画になってるんだと思います。
私は『12月の熱い涙』と言う映画を観た事が無いです。調べたら、シドニー・ポワチエ監督主演作品なんですね…(し、知らなかった…)。

映画は、実はうろ覚え、程度が一番楽しいんですよ!
確かこんな映画だったよね?違うよ、こんな映画だよ!なんて会話が楽しいんですよ!
私なんて殆どうろ覚えにしか映画を思い出せないので、記事をアップする度に見直さないと気が済まなくなってしまいます。
マナサビイさんも、立派な映画人ですよ!
機会があったら、マナサビイさんのトラウマ映画、教えて欲しいです!

ロッカリア #- | URL | 2013/10/25 23:24 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinemakan.blog83.fc2.com/tb.php/384-1760e86a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)