05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

シネマの自由時間

伝えたい映画と音楽があります!

 

INFORMATION!




 ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★ 

▶︎4月のNHK-BS「プレミアムシネマ」の映画カレンダーはここから見られます。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

『オブリビオン』は、一体何を語っているのか? 

こんばんは、ロッカリアです。

エイリアンとの戦争に勝利した代償を地球環境の悪化として描き、そのディストピアを舞台に、何故か最新技術で守られたジャック(トム・クルーズ)は、敵とも味方ともわからないスカヴと対峙しながらも、地球の防人として日々任務をこなしていた。
ある日、宇宙船が墜落し、その中にはジャックの記憶の中に出て来る女性が含まれていた……。

僕が思うSFとは、手垢の付いていない、まだ誰も知らない世界を見せる事で、観客をアッと言わせるのが使命だと考える。
この映画を見た時に、『シックス・デイ』『タイムマシン』『A.I』『世界が燃えつきる日』『サイレントランニング』『私を離さないで』等々、ざっとこれだけの映画タイトルが浮かんだ。
つまり、SF映画を見た時の、とっても不思議な感覚が、この映画にはない。
おそらく、この映画を面白いと判断する人は、若い世代の人が多いんじゃないかと思う。

雑誌にベスト100が掲載せれていれば、見ていないSF作品は1作(それはゴダールの『アルファヴィル』)ぐらいしか無い!と豪語できるほど見ている。
SF映画が好きな僕は、SF映画の採点は特に辛い。
だから、この映画の評価も低めにしようと思ったのだが……。

img186.jpg

この映画は、”自分は一体何者で、何処から来て何処へ行くのか?” ”アイデンティティとは記憶なのか?”と言う、どんな人に聞いても答えが出ないだろう(哲学者は別だが…)問いかけをテーとして見る事が出来る。

つまり、この映画は、見た人それぞれが、自分なりの答えを考えないと、完結しないと言う、実は奥深い映画なのかも知れない……、と考えるのは、あまりにも良心的過ぎるだろうか……?

ジョーズ3

Category: 落書きシネマ

Thread: Blu-ray

Janre: 映画

Tag: Sci-Fi  イラスト 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinemakan.blog83.fc2.com/tb.php/395-ea151a2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。