09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

シネマの自由時間

伝えたい映画と音楽があります!

 

INFORMATION!




 ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★ 

▶︎4月のNHK-BS「プレミアムシネマ」の映画カレンダーはここから見られます。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

『恋のロンドン狂想曲』このタイトルは上手い! 

こんばんは、ロッカリアです。

老夫婦と娘夫婦が、ドタバタと言うよりはジタバタしながら、愛や人生について改めて考えて行くのだが、ウッディ作品らしく、「人生はままならない…」と言ういつもの着地点に落ち着いてしまうのが物足りない。
『ミッドナイト・イン・パリ』以前に作られた為か、『ミッドナイト…』のような遊び心がなくて、ただただ人生の悲哀を見せられているような気がする。
何故だろう?
img187-1.jpg

そう言えば、一応コメディ仕立ての形はとっているものの、強烈なパンチが無いのだ。
ジャブの応酬ばかりで、ストレートがを放っていない、そんな感じがしてしまう。
喜劇と悲劇は紙一重だとするならば、笑いの要素が大きいほど、相対するものも比例するが、このパンチ力不足が、観客に分かってしまうと、気が散って楽しめないよなぁ。
やっぱり、僕はウッディのやんちゃな作品がもっと見たいのだ。
僕にとって、彼の作品を見ると言う事は、マッサージ効果を期待しているようなものだ。
映画疲れの心や脳ミソを解きほぐして欲しいから見る。
彼自身も言っているように、あと何本の映画を撮れるのか不安だが『ミッドナイト…』を超える作品を僕たちは待っているのだ。

僕の絵は、何故落書きかと言うと、ヘタクソと言うのは勿論の事だが、、実は、ブログにアップした多くの絵が、モレスキンのノートに描いたやつをスキャンして、ペイントで色を塗ったり、ノートに直接色を乗せたり、やっている事は小学生レベルなのです。
img187_20140203224159c3a.jpg
ま、ちゃんとした紙に描いたとしても、あんまり変わらないんだけどね……。

Category: 落書きシネマ

Thread: 考えさせられた映画

Janre: 映画

Tag: イラスト 
tb 0 : cm 6   

コメント

ノートにイラストつきの感想を綴っていたのですか!!
わぁ~、なんかいいです。憧れます!
後で読み返すのが楽しみになりますね。
このブログは、そのノートを見ているようなものだったのか~。

ロッカリアさんのイラスト、わたしは大好きですよ。
ヘタクソだなんてとんでもないです。
似てるかどうかとか技術・画材がどうとかではなく、特徴やテーマなど伝えたい事があって、人を惹きつけるものがあるかどうかだと思います。
ロッカリアさんのイラストには、ついついじっくり見つめて映画の内容を想像してしまうような、そんな魅力があります!

宵乃 #K4YeSyNc | URL | 2014/02/04 11:20 [edit]

R:宵乃さん。

お返事遅くなりました。

いつも暖かいコメントありがとうございます。
全てではありませんが、結構ノートの落書きを移してます。
文章は、あくまで下書き程度の認識しかないので、ブログに書く際は長文になる傾向があります。
今回は、わりとそのまま書いた方です。
落書きを褒められるのが一番照れますが、少しでも映画の内容が伝われば、もう大満足です。
一人でも、そう言って下さる方がいる限り、迷惑だろうが何だろうが、時折アップして行きます。
ノートに綴ると言う事は、どこでも書けちゃうので、結構楽しいですよ。

絵は難しいけど、楽しいからやめられないんですよね…。
また遊びに来て下さい。

ロッカリア #- | URL | 2014/02/05 22:39 [edit]

携帯から失礼します

ロッカリアさん、こんにちは。

こちらの記事がUPされてから何度も眺めてしまうほど、手描きのイラストと直筆の温かみに(大袈裟ではなく!)幸せな気持ちで一杯になってしまいます。本屋さんに置いてあったら、間違いなく私は手を伸ばしています!

映画をイラストに出来るなんて、ロッカリアさんと宵乃さんのブログを知ってから何て羨ましい!!と毎回思います。絵を描いている時間って、技術的なことに重きを置かれますか?それとも映画の世界に没頭されるのでしょうか?映画を観た思いが、文字だけでなく"形"で残るって素敵ですね。

ロッカリアさんのイラストが携帯の待受画面にあったら(時々開いて見ては)幸せかも!今、フィーチャー・フォンから見ていてそう思いました☆

はなまるこ #mHZ/BfkA | URL | 2014/02/07 15:46 [edit]

Re: はなまるこさん。

コメントありがとうございます。

大袈裟ですよ…。
でも、少しでも、下手な落書きを見て、幸せな気分になったり、映画を見たくなったりして貰えたら、
凄く励みになります。

絵を描く時は、まず自分が描きたいものを描く、描きたくないものは描かないと言うのが念頭にあって、
映画を見ていて、あ、ここいいなぁ!と直ぐに構図が浮かぶ作品もあれば、描きたきけど、はたしてどのシーンを描こうか…と悩む作品があります。
描きたいシーンが見つかれば、そうそう、このシーンが良いんだよなぁ…、このシーンカッコいいよなぁと、映画や俳優を思い出しながら描いてます。
技術的には、あれこれ試行錯誤しながら今でも悩んでます。
でも、おそらくですが、イラストを描く人が一番心掛けているのは構図だと思います。少し写真と似ているかも知れませんが、構図さえ思い浮かべば、後は力技で最後まで描いちゃいます。
私の落書き程度の絵が、もし人の心に残るとしたら、それは映画に対する愛情が、少なくとも伝わっているからかも知れません。
宵乃さんのイラストとは比べるのも失礼ですが、好きだから描く、と言う点では同じだと思います。
あと、プロ顔負けのマルディグラさんのイラストは、デジタルツールで描きながらも、どれも構図が素晴らしので、ブログ「シネマイラストレイテッド」様も訪問されてみてはいかがでしょうか。
TUTAYAのDVDレンタル棚の一番上に、マルディグラさんのイラストがジャンル別にディスプレイされているんですよ。
同じ映画ブロガーとして、これ以上に嬉ことはありません!

はなまるこさんのブログだって、私が滅多に観ない世界のありとあらゆる映画の記事を、とても興味をそそる文章で書かれているじゃありませんか!
私の落書きを羨ましいと思って下さるように、私は、はなまるこさんのような、あんな素敵な文章に憧れています。
私には絶対書けませんから…。
形に残るはいいけど、後から見直した時に、結構、しまった!と思う絵も出てきます…(-_-;)

あんまり褒められると、描きにくくなるので、お手柔らかにお願いします(笑)

コメントありがとうございます。
また来て下さいね!

ロッカリア #- | URL | 2014/02/07 21:26 [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2014/02/09 22:53 [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2014/02/13 10:45 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinemakan.blog83.fc2.com/tb.php/399-32938452
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。