09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

シネマの自由時間

伝えたい映画と音楽があります!

 

INFORMATION!




 ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★ 

▶︎4月のNHK-BS「プレミアムシネマ」の映画カレンダーはここから見られます。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

【ミックマック】偶然見つけた都市伝説 

今日は【映画の中のメッセージ】の時間です。

こんばんは、ロッカリアです。
『エイリアン4』『アメリ』の監督ジャン・ピエール・ジュネが、男版『アメリ』を充分意識して作ったブラックなコメディ映画……。
お父さんを殺した地雷、それを製造したヴィジランテ兵器会社と、30年後、レンタル・ビデオ屋さんで働くようになったその息子バジル、彼はその店の前で起こった発砲事件に巻き込まれ、銃弾が頭の中に残ってしまう。その武器を製造しているオーベルヴィリエ軍事会社が、互いに向き合っている事を偶然知った事から、ヘンテコな仲間と一緒に復讐しようと画策する。ただし非暴力で、だ。
悪いイタズラのようにも見える復讐劇は、きわめて現代的な方法で成し遂げられる…の…だが……。

img029-1.jpg

冒頭で、あのシーンを目にしてから、「何故だろう?」とその事が気になり、この意図は何だろう、そればかり考えてしまった。
この映画を見た人の中で、気が付かれた人もいるでしょう。
お父さんの遺品の中に、地雷の写真がある。その地雷には、ヴィジランテ兵器会社のマークが映っている。
そのマークの中に、なんとフリーメーソンを表すシンボルマークが書き込まれているのだ。しかも会社のマークときたら、テンプル騎士団の騎士のようにも見え、あろうことか、オーベルヴィリエ軍事会社のマークは騎士の剣そのものだ。
全世界の政治の裏で、要人たちを操り、キリストの子孫を現代まで守り抜いて来たとされる秘密結社のマークを、何故挿入したのか?(これはあくまで都市伝説と言う建前で進めて行きます)
武器会社を事実上動かし、戦争をコントロールているのはフリーメーソンだと言っているのか?
ジュネ自身がフリーメーソンの一員で、シンボル・マークを自身の作品の中に刻んだのか?
色々考えるが、どうも腑に落ちない。
もっともらしい考えと思うのは、ジュネはこの映画にシンボル・マークを埋め込む事によって、何かメッセージを伝えようとした……。
何度か映画を見直すが、おかしいと言えば、地雷を踏んで爆死したお父さんは分かるとしても、銃弾が頭の中で止まり、手術して植物人間になるか、手術しないで、いつ死ぬか分からない状態でも人間として生かすのか……。
復讐を企てるのなら、この設定でなくてもいいような気が……、分からん!
確かに、コンパスと定規を表すその中に、Gが入っていないが、これはジュネの逃げ道とも思えるし、あの設定でマークを一度目にしたら、フリーメーソンのマーク以外には説明が付かない。
この秘密結社を正面から描いた『ダ・ヴィンチ・コード』の原作者ダン・ブラウンは、「もし私自身の身に何かあれば、それはフリーメーソンが私の描いた通りの組織だと言う事だ」とけん制していたし、初めて僕がこの組織を知るキッカケとなった、あのキューブリックの死も忘れ難い。
『アイズ・ワイド・シャット』で、それまで秘密のベールに包まれていた、フリーメーソンの儀式を描いたが為に、彼は映画の公開を待たずに死亡した。しかも、心臓発作が死の原因と言う噂が独り歩きしたが、彼の死亡原因は、未だ発表されていないのが現実。
時折、映画の中にメッセージを入れる(特にタイトルには多いよね)監督が現れるが、ジュネならやりかねない、と思うのだが。
そして、このメッセージ、或いはサインを見逃さないこと事も、映画好きの役割だと思っているのだが……。

Category: レビューがはじまる

Thread: 映画関連ネタ

Janre: 映画

Tag: イラスト  都市伝説 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinemakan.blog83.fc2.com/tb.php/54-654d8d7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。