09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

シネマの自由時間

伝えたい映画と音楽があります!

 

INFORMATION!




 ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★ 

▶︎4月のNHK-BS「プレミアムシネマ」の映画カレンダーはここから見られます。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

『シャレード』でスタート! 

今日は【新年スタート】の時間です。

新年あけまして、おめでとうございます。ロッカリアです。
今日からお仕事と言う人も多かったんじゃないでしょうか。
正月にまたまた体重増加してしまいました……。明日からまた気を引き締めて頑張るぞ~い!(嘘付け…)

img047-1のコピー

プロローグでいきなり列車から放り出された男は、離婚しようと考えていたレジーナ(オードリー・ヘップバーン)の夫だった。
このダンナ、戦争中に25万ドルを、仲間を裏切って独り占めにしちゃったから、当然のように殺されてしまったのだ。
そして、25万ドルの大金の行方を知っているのは妻のレジーナだと、悪党たちが寄ってたかって脅迫を始める。
ケーリー・グラント扮するピーターと名乗る男が、私は味方だと言ってレジーナを守ろうとするが、ピーターの正体も二転三転してどうも怪しい……。

連続殺人事件の犯人や、25万ドルの意外な隠し場所、ジェームス・コバーン、ジョージ・ケネディ、ウォルター・マッソーの豪華な顔ぶれに加えて、オードリーが清純なイメージを一掃、セクシーでキュートな女性を演じて、とても楽しい作品に仕上がっている。
『シャレード』とは、ジェスチャー・ゲームや言葉遊びと言った意味がるが、僕は昔、TVの洋画劇場で解説者(誰だか思い出せない…)が言った、【謎解き】と言う響きが今も印象に刻まれていて、作品の内容も、こっちの方が合っているような気がする。

パリを舞台に、ジバンシーのファッションを身にまとい、ルイ・ヴィトンのバッグを引っ提げて街中を闊歩するオードリーの存在なくして、この作品は絶対成り立たない!(きっぱり)
ヘンリー・マンシーニの音楽も、一度聴くと忘れられない名曲だ。
ストーリーだけを聞くと、血生臭いミステリーを想像してしまうが、スタンリー・ドーネン監督は、ケーリーとオードリーにコメディ要素を与え、ポイントポイントにウォルター・マッソーを配する事で、ユーモラスでありながら、とてもロマンティックなミステリーを作り出している。
若い世代の人にこそ見て欲しい作品だ。

これが、映画。


Category: 休日は名画座で

Thread: 心に残る映画

Janre: 映画

Tag: イラスト  おススメ  70’S  名作  ミステリー 
tb 0 : cm 6   

コメント

こんにちは!

やはりオードリーあっての作品ですよね。ヒロインのちょっと変な行動も、彼女だったら許せてしまいます。
コメディとサスペンスのバランスが絶妙でした!
リメイクが同じタイトルで出ているけど、そちらは暗い雰囲気で楽しめませんでした。タイトルを変えて欲しいくらいです・・・。
イラストのシーンは、サングラスを外す前でしょうか?
ジャケット写真は外したところですよね。わたしもこのシーンを描こうと思ったはずなんだけど、何故か違うとこを描いてしまいました。まあ、この作品のオードリーはどのシーンも魅力的でしたけど。

宵乃 #wLFgNV3g | URL | 2012/01/06 10:08 [edit]

Re: 宵乃さん。

リメイクは原題も同じでしたね。
サングラスを外すシーンなんですが、下手くそなので、なんだか敬礼してるみたいになっちゃった…。
意外かもしれませんが、『ローマの休日』を別格としたら、この作品が結構お気に入りです。
『おしゃれ泥棒』と合わせて双璧と言った感じ。
この映画、何と言ってもオードリーに尽きます!
たまに見ると、25万ドルの行方を忘れていて、市場のシーンでやっと思い出すパターンを何度か繰り返します…。
パリの街並みが、オードリーのファッションと溶け合って、一層オシャレな街に見えるのもポイントが高い。
一度は行ってみたい街です!(飛行機以外で…)

ロッカリア #- | URL | 2012/01/07 18:17 [edit]

わかるわかる!

>『ローマの休日』を別格としたら、この作品が結構お気に入りです。『おしゃれ泥棒』と合わせて双璧と言った感じ。

「ローマ~」が一番なのはもちろんのこと、わたしも「おしゃれ~」と「シャレード」が続きます。あとは「暗くなるまで待って」も捨てがたいかな~。
逆に一番ショックだったのは「オシャレ泥棒2」ですね。まだ「ローマ~」の彼女しか知らなかった頃で、今観れば上品に年を重ねたと思えたけど、当時は「これがあのオードリー!?」とショックでした。ストーリーもどこかで観たような感じでしたし・・・。

宵乃 #wLFgNV3g | URL | 2012/01/08 10:51 [edit]

Re: 宵乃さん。

昔TVで見たな~。
内容は覚えてないけど…。
個人的にはキャンディス・バーゲンの『新・おしゃれ泥棒』は好きだけど。
続、じゃなくて新、と言うのが良かったし。
2はそんなに面白くなかったんですかね?
今の目でもう一度見たいなぁ。
でも、あんまり2の話題が無い所を見ると、やっぱりいまいちな作品なんでしょうかね。
あと、僕は、ファラ・フォーセットとジェフ・ブリッジスの『シャレード’79』が大好き!
DVDになっていないし、LDで見かけないから、BSかなんかでオンエアして欲しい。
意外とみんな、面白い映画を知らないんじゃ無いか?と思うぐらい、良い作品が目に触れる機会が無さ過ぎると、よく感じるの意は僕みたいなオッサンだけなんだろうか…。

ロッカリア #- | URL | 2012/01/08 11:21 [edit]

『新・おしゃれ泥棒』と『シャレード’79』は未見です。とりあえず、BSシネマにリクエストしてみました(笑)
オンエアされるといいんだけど、長いと何年もかかるからなぁ。

「おしゃれ泥棒2」は、婚約者を誘拐されたオードリーが、犯人の要求通りお宝を盗んで外国にもってくるが、何故か命を狙われて、それを助けてくれたワイルドな男性と婚約者を助けに行くというような内容だったと思います。途中で、部族か何かに捕まって、結婚させられそうになってたような・・・。
TV映画としては、テンポもよく面白い部類かもしれません。

宵乃 #wLFgNV3g | URL | 2012/01/08 13:29 [edit]

Re: 宵乃さん。

やっぱり『おしゃれ泥棒2』は憶えてないな~。
レンタルも無いみたい。
BSシネマ・リクエスト、オンエアされるといいですね。
私もぜひ見たいと思います!

ロッカリア #- | URL | 2012/01/10 00:03 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinemakan.blog83.fc2.com/tb.php/95-816ce354
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。